編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-06-18 (日) 21:54:26
トップページ / Civ5について / Civ4との違い

Civ4との違い Edit

シヴィライゼーション5では、4とは違った方向に進化を遂げました。雰囲気やシステムなど様々なところが変化しています。
Civ5は未だパッチリリースの続く発展途上のゲームであり、これからも変化していくものと思われます。

よく言われる変化 Edit

今作から導入されたもの・変更点 Edit

都市国家 Edit

今作で追加された大きな要素の1つ。
都市国家は、1都市のみで構成された小さな文明のようなものです。都市国家に対する影響力を得ることで、資源を得られたり戦争に加担してもらったりと恩恵を得ることができます。

政治体制/社会制度 Edit

タイル/道路 Edit

マップのタイルがスクエア(四角形)からヘックス(六角形)になりました。
ユニットのスタックができなくなり、各タイルにつき1体のユニットしか置けません(軍事ユニット+市民ユニットの組み合わせならスタック可)。
また、敵ユニットと隣接していると移動力が落ちてしまうZOCも導入されています。

各資源は道路を繋がなくても活用できるようになりました。道路はユニットの移動を助けたり、都市間に引くことで交易収入を生み出すために使います。

都市砲撃・防御力 Edit

その他・廃止されたもの Edit

企業、衛生など




*1 スパイ・偉人・遺産による取得もある